365日チキンラーメンの本

365日チキンラーメンの本
世界初インスタントラーメンの新世界
この本は『365日たまごかけごはんの本』『365日なっとう納豆ナットウの本』に続く、
シリーズ3作目にあたるものです。
身近にある様々な食材とチキンラーメンとのマッチングを試して、
私たちなりのテイストでチキンラーメンの新しい楽しみ方をお伝えしようと思います。

例によって、未開の領域にも

ほいほい入りこんで行く実験的な内容

ですから、ページをめくっていると、ウムウムと納得するものがあったかと思うと、
中には「はいはい、これはおなじみの・・・なんでやねん!」と
ノリツッコミを入れたくなるものもあったりします。
でも、見た目だけで結論を急がずに、
そんなメニューこそ一度実際に作って食べてみてください。
「!」「!・!」「!・!・!」の連発になることうけあいです。

さて、このチキンラーメン。
お湯という危険で魅力的な魔法を使うことが大きなポイントです。
チキンラーメンはお湯というエネルギーを注がれた瞬間、
それまで静かに眠っていたパワーを一気に解放し、
おいしさの頂点に向かって猛然と走り始めます。

世界初のインスタントラーメンとして、
生まれながらにして発明=創造というポテンシャルを持つ
チキンラーメンにふさわしい劇的なパフォーマンスです。
そう、チキンラーメンは

「パワフル」。



このパワーを時にはあやし、時にはあやかり、

『すぐおいしい、すごくおいしい。だからたのしい!』 


の世界を探っていく。それが今回の最大のミッションです。 
もっと見たくなった? 商品名:365日チキンラーメンの本 価格:¥700+税 出版社:株式会社読売連合広告社 発売日:2011-01 ご購入はこちら
365日チキンラーメンの本でした。